「グリーンと暮らす」方法は?/下田
 撮影に行くと、住み手の方がいちばん興味を示すものーーそれは家具でも、雑貨でもなく、グリーン。
 
 たくさんのグリーンを使うときは、グリーンコーディネイターの方と、組んで仕事をする。江田俊子さんもそのひとり。MLコーディネイトに最も合ったグリーンを的確に選び、その場でアレンジしてくれる。そのセンスにはいつも脱帽する。
 
 江田さんの選ぶグリーンは、ジュケイがおもしろい。ジュケイとは「樹形」のこと。種類は同じ木でも、ひとつひとつ枝振りが違う。それが樹の個性でもある。

 そして、アレンジ。木と鉢(プランター、またはプランターカバー)は組み合わせによって、まったく様子が変わる。グリーンと素敵な鉢は、別に売られていることが多いから、実際に合わせて見るとその違いにびっくりする。
 
 ときどき、撮影に伺ったお宅の住み手の方が、グリーンと鉢をそのまま買い取りたい、とおっしゃる。そして江田さんを質問攻めにする。育て方について、選び方について、水やりの量について、肥料について、日当りについて・・・。江田さんはいつも、素敵な笑顔とともに、熱心に答えてくれる。

 そんな江田さんが、18日(土)17時〜18時、ザ・コンランショッブ・カフェでのトークショーに出演。ザ・コンランショップのプランターやガーデングッズ、雑貨を使って、グリーンの取り入れ方を教えてくれる。このトークショーは、どうやってグリーンを取り入れればいいのかわからない、という方にはすぐに使えるヒントがたくさん!!

 ザ・コンランショップカフェでのトークショーの申し込みはこちらへ。

 グリーンはインテリアの一部。大きな木をひとつ、小さなグリーンをいつくか取り入れるだけで、部屋はガラッと変わります。このチャンスをお見逃しなく!



c0195791_0185684.jpg
c0195791_0191628.jpg
ML184号のザ・コンランショップとMLのコラボレーション「贅沢ミックススタイル」の撮影でも、江田さんがグリーンを担当。上の2点も樹形がおもしろい!
c0195791_019599.jpg
ラベンダーのアレンジもこの通り。ハープの扱いも得意な江田さん。ハープの使い方のお話も伺えます。
c0195791_022525.jpg
去年の真夏の撮影では、こんなにたくさんのグリーンを持ち込んでくださいました。
c0195791_0232886.jpg
グリーンと鉢をコーディネイトする江田さん。真夏の炎天下の撮影でも、いつも笑顔で。
| by modernliving | 2009-04-16 00:43 | Comments(1)
Commented by シモジイ at 2009-04-19 00:51 x
本当にいつも江田さんの笑顔には助けられています・・・。
ありがとうございます!!