国営工場798/シモジイ
モモ様、ブログアップありがとうございました。無事に届いて、安心しました。
じつは、お土産の中にあった、798と描かれたバッグと中国版アビターレ等は、今北京で一番ホットなアートスポット「798アートビレッジ」で購入いたしました。
c0195791_126018.jpg
中国版の建築・インテリア誌は日本で手に入りにくいと思いまして。ミックスモダンなスタイリングに使用してみてはいかがでしょうか?



c0195791_1261028.jpg
798アートビレッジは、もと国営工場no.798跡地の、広大な敷地内にあります。

c0195791_1262013.jpg
政策転換によって廃工場となり放置されていた区域を、アーティスト達がアトリエやギャラリーとして使用するようになり、いまや100を超えるギャラリー、カフェなどが集まる一大アート村になりました。

c0195791_1263063.jpg
中国国営工場跡だけあって、スペースは広大です。

c0195791_1264136.jpg
毛主席万歳とでも書いてあるのでしょうか。当時の国の情勢が伺えます。

c0195791_1265046.jpg
c0195791_1265733.jpg
ノスタルジックな工場跡地です。そんな雰囲気が、現代アートにスパイスをきかせているのでしょうか。

c0195791_127579.jpg
未だ稼働している地区もあります。無数の配管から、蒸気が音を立てて上がっています。なんか、身体に悪そう・・・

c0195791_1271170.jpg
そんな配管みたいなブティックもあり〜の

c0195791_1271885.jpg
近代的な建築意匠を施された施設もあります。

とにかく広い敷地を歩き回ったので、帰国した未だに足が痛いです。
皆様も北京にお立ち寄りの際は、観光スポットの一つとして行かれてみてはいかがでしょうか?
くれぐれも、スニーカーをお忘れなく。
| by modernliving | 2009-04-26 01:31 | シモジイ | Comments(0)