カテゴリ:山田画伯( 10 )
|
みなさん!毎週日曜日に内堀通りが自転車に開放されていることを知っていますか。
3、4年くらい前から実施していると思うのですが、
一部区間(桜田門?〜竹橋までだったかな)限定で開放されています。

c0195791_15254441.jpg

日曜日、神保町の画材屋まで用事があるときは、
アトリエのある永代橋のたもとから
わざわざ内堀通りをまわって行くことにしています。
お堀と緑、さらにその奥にある丸の内のビル群を眺めながら
最大7車線もある通りを走れば気分はかなり爽快です。
竹橋手前のUターン地点からわきにそれ、北上すればすぐ神保町。
「本の街」神保町で読みたい本を買って、皇居前まで戻り、
ゴロリしながら買った本を読んでのんびり過ごす。
晴れていればかなり気持ちがいいのでオススメですよ。

c0195791_15262184.jpg

皇居前で自転車(子供用もあります)を借りることもできます。
| by modernliving | 2010-10-12 15:28 | 山田画伯 | Comments(0)
10月も近づきやっと秋らしくなってきた感じですが、
寒くなるにつれて恋しくなってくるのが、
温もりのある、暖かみのある癒しじゃないでしょうか。
そこでうちで唯一の癒し系アイテムを紹介しまーす。
これエジソン球です。
c0195791_1254435.jpg

c0195791_1255141.jpg

もちろんエジソンが発明した当時の技術を用いた電球なのですが、
一言でいうなら、炎のあかりに限りなく近い電球。
キャンドルをはじめ、煖炉、薪ストーブなどからのぞく炎のあかりは
眺めているだけでも癒されます。
こんな炎のゆらぎの中で、コーヒーを飲みながら読書なんかできたら…。
そんな思いを抱いた人も多いのでは、
しかしキャンドルのあかりは読書するには暗すぎる。
そこで!オススメするのがエジソン球なのです。
エジソン球は独特のフィラメントから発する光によって炎のようなあかりをかもしだし、
フィラメントの微妙なあかりのムラにより、揺らいでいるようにも感じられ、
かつ読書をはじめ基本生活を可能にした癒しの隠れアイテム、
隠れた逸品なのです!
使い方は、スタンド型のライトにシェードをかけずに
はだかでの使用をオススメします。

欲しいと思った方はコチラにて買そうです。
↓↓↓
タチバナ商会
タチバナ商会エジソン球
| by modernliving | 2010-09-26 13:18 | 山田画伯 | Comments(0)
c0195791_2359943.jpg

ナナさん!ありました!!先週届いたそうです。
このGreen Lifeがある場所は、以前個展をやらせて頂いた
目黒にあるイタリアンレストラン『LUBERO』です。
写真を撮る為カウンターまで引っ張りだしてきましたが、
普段は席の後ろの窓際に(目立つ様に)置かれています。
ホールを仕切る野村さんからは
「この本はヤバい、いいよ」のお言葉を頂いてきました。
手に取る人も結構いるとのことです。

本の内容もヤバいのですが、ここの料理も相当ヤバいです。
今年から無農薬野菜の自家栽培を始めたらしく、採れたての夏野菜を
おしげもなく出してくれます。

c0195791_0393119.jpg

自慢の野菜のバーニャ・カウダに

c0195791_0451298.jpg

無理言ってつくってもらったレンズ豆のソースに手づりソーセージ

そして
初めてだべるとあまりの美味さに思わず2度見してしまうフォカッッチャ
c0195791_0514170.jpg

あとは撮るの忘れてむさぼった料理が1、2、3、、、


散々たべても飽き足らず、後日食べたランチのパスタものせちゃいます。
c0195791_0591210.jpg

ランチはパスタとプレートメニューが日によって変わり、フォカッチャ、サラダ、ドリンク
が付いています。しかもフォカッチャとドリンクはおかわりが出来るとか出来ないとか…
ちなみに↑はバジルソースととびこのカッペリーニ

『LUBERO』
目黒に行ったら探してみてください。
| by modernliving | 2010-08-04 01:50 | 山田画伯 | Comments(0)
以前ちらっと紹介したアトリエのサボティエンヌが、無計画なことに...

c0195791_12394994.jpg

去年増えたのがまわりの4本。それが今年は123456789............
どのコも大きくなる気マンマンです。


そして先週世田谷美術館の帰り。
誰もいない雨の砧公園

c0195791_13241249.jpg

広大な緑の中にひとり。
雨の湿気がグリーンをより濃く映し出し、幻想的で気持ちのいいひと時でした。



ちなみに画像はiPhoneの『Polarize』というAppで加工したもの。
これを使えばポラロイド風のおしゃれ画像になります。
元の画像はこれ。
c0195791_1354868.jpg

こんなかんじで身近なグリーンを写真におさめてみるのも
グリーンライフの楽しみのひとつではないでしょうか。


と、いうことで、
明日発売!
Green Lifeをぜひ!
わたくしガハクも、口絵のイラストというかたちで参加しておりますっ

ML別冊「グリーンライフ」はすでにアマゾンで予約受付中。ここをクリック!

| by modernliving | 2010-07-12 14:12 | 山田画伯 | Comments(0)
おかげさまで、盛況のうち無事終了致しました。
作品を観に会場まで足を運んで頂いた方々、
最新号ばりに宣伝してくださったMLの皆さま
ありがとうございました058.gif
来場日以外にもちょくちょく来ていたので、
普段なかなか会えない人にも会えてよかったです。

9日に、知人のお店のオープン祝いにと
作品を購入して下さったお客様が、
最終日にわざわざ、オープンパーティの様子と
お店の案内をプリントして持って来て下さいました。

c0195791_16475573.jpg

お店の名前は、『Au Peche gourmand』
オー ペシェ グルマン、食いしん坊の罪という意味だそうです。
女性のオーナーシェフがひとりできり盛りする、
カウンター中心のカジュアルなおみせで、今日5/12オープン
しばらくは夜のみ営業とのことです。  あ、フレンチです。
お近くの方は、のぞいてみてください。
渋谷区幡ヶ谷2-24-2
03-6276-6332
| by modernliving | 2010-05-12 17:00 | 山田画伯 | Comments(3)
シミリエ姫に告知していただいたとおり、5日より無事に会期を迎える事が出来ました。
銅板カッター君で裁断された銅板達も版となり、刷り上がった作品となって額におさまっております。
今回は手描きの作品もあり、銅版画も新作、旧作含め40点以上展示してますので、
お近くまでお買い物の際は、是非お立ち寄りください。
c0195791_2148535.jpg

伊勢丹新宿店本館5階アートギャラリー
5月5日(水祝)〜5月11日(火)
10:00〜20:00(最終日16:30まで)
MLチームの皆さまお待ちしております058.gif

話はかわって、すごく偶然なんですが、同じ時期に母の日ギフトのイベントとして、
貴重な同業友だちの長友心平さんが7、8、9日の11am~5pm、母の日のプレゼント用に
伊勢丹3Fにてお母さんの似顔絵を描いてくれます。

今日は比較的ヒマなのではと思い様子を見に行くと、
さっそく座らされてさらさらさらっと1枚描いてもらっちゃいました。
c0195791_2295917.jpg

雰囲気作りにベレー帽をかぶっている長友氏ですが、なかなか似合ってます。
描いてもらった似顔絵(上の画像では製作中)は個展会場に飾りました。

1枚¥1,050で写真かご本人を見ながら10分足らずで完成するので、
描いているのを観てるだけでも楽しいと思います。
こちらも是非お立ち寄りください。
| by modernliving | 2010-05-07 22:23 | 山田画伯 | Comments(1)
個展まで一ヶ月を切りDMハガキができてきました。
全ておまかせでハガキの製作をお願いしていたら、長形のハガキに作品4点の大盤振る舞い。

c0195791_1831543.jpg


だったら普通サイズに2点くらいが丁度いいのでは…と思いつつも、製作してくれた方や、皆さんのチカラの入れように感謝。

モダンイビング190号のNEWSに告知を載せて頂きましたが、この場を借りてもう一度です。

山田奈乙介作品展
『サスペンスな気持ち、心揺らす出来事』
伊勢丹新宿店本館5階アートギャラリー
5月5日(水祝)〜5月11日(火)
10:00〜20:00(最終日16:30まで)

よろしくおねがいします。
| by modernliving | 2010-04-14 18:42 | 山田画伯 | Comments(0)
今日は、2月とは思えない暖かさなので、アトリエ近くの『おはる』へ
なぜ暖かいと『おはる』なのかと言うと、

c0195791_16243095.jpg

店構えに圧倒され、恐ろしくて店内に一度も入ったことがなく、
外にあるカウンターでいつも食しているからです。
店脇の厨房入り口からタンメンを注文し、待つこと5分

1分




3分



はい
c0195791_1635544.jpg

これが『おはる』のタンメン。

お互い気遣い無用の雑な盛り付けがたまりません。
シモジイ様、これが東京のタンメンですよー
お代を払わなくても帰れる状況の中、空のどんぶり片手に厨房脇でお代を払います。
このゆるゆるの信頼関係があの盛り付けに集約されているのです。

サクラが咲きそうな暖かさついでに、さらに近くの大川(隅田川のことね)へ

c0195791_16544717.jpg

c0195791_16552446.jpg

ここは両岸にサクラ並木、佃島が一望でき、さらには航行するヒミコ(松本零士デザインの観光船)を拝むことができる花見の穴場スポット。

サクラのつぼみを見てみれば

c0195791_1715330.jpg

まだ全然かたいようです
| by modernliving | 2010-02-25 17:21 | 山田画伯 | Comments(2)
個展の日程も決まり、アトリエに通う毎日です。

c0195791_16421438.jpg

ここ(左と奥にあるのが銅版画用のプレス機)は5人でシェアしていますが、全員揃うことはなく、集まってもせいぜい3人程度。広いスペースに高い天井、少々事務っぽいけど、創作活動をするには申し分なしです。

しかし!  冬寒いんです。
凍える身体にムチ打って、届いた銅板をカットします。

c0195791_16475324.jpg


何で切るかというと、アトリエ内でダントツの凶暴マシーン!
『銅板カッター君』

c0195791_16534522.jpg

気を抜いてカットしていると、‥ゴト持っていかれてしまいます。
下のペダルを踏むと上の刃が降りてきて銅板をカットです。

カットした銅板はこんな感じに、これを銅版画用の版へと加工していきます。

c0195791_1723022.jpg

うすうす気付いていらっしゃる方もいると思いますが、ここはMLの提案に反してグリーンが全くありません。

唯一のグリーンと言えば、外飼いのサボティエンヌ056.gif

冬でも元気で子沢山です。
c0195791_1782686.jpg
| by modernliving | 2010-01-29 17:22 | 山田画伯 | Comments(0)
0pになった制作意欲ポイントの回復と今読んでいる小説の挿絵が
展示してあるということで、小村雪岱(こむらせったい)の展覧会を観に
埼玉県立近代美術館へ行ってきました。

c0195791_752958.jpg


続き読む
| by modernliving | 2009-12-18 09:23 | 山田画伯 | Comments(1)
|