<   2010年 10月 ( 43 )   > この月の画像一覧
|
さて、速報の第2弾では、極私的TDWポイントを。

c0195791_2222821.jpg
「イーリス」と名づけられた棚。
「小さな教会のような、祈りの家具をデザインした」そう。

c0195791_22222288.jpg
引いてみるとこんな感じ。
小さく開けられた色ガラスの入った窓がきれい。
ポエティックな家具ですなぁ。





c0195791_22254652.jpg
お次は、月の満ち欠けをイメージした酒器。
韓国のデザイナーさんの作品です。
底にくぼみが着いていて、お酒を入れて飲み進めていくと、
お酒が月の姿になっていく、というもの。
おもしろい!
マッコリ飲みたい!!

「イップダ!」
「チェミソッソ!」

と、覚えたての韓国語でコミュニケーションしました。




c0195791_22304450.jpg
c0195791_2231276.jpg

お次のこちらは、さて、どこでしょう?

答えは、セキスイ×アクタスの 「小さな生活展」。2m×2mぐらいの小さな生活のスペースを積み重ねたブース。
靴を脱いで歩き回る展示です。
いろいろなスペースが見られて、楽しい!
ちょっと息抜きになりました。




さて、最後は、TDW-ARTのエリア。

今年のTDWは、アートがらみの展示が充実しています。
アートとデザインの境界ってなんだろう?
と考えさせられます。

特に大きなスペースで行っていたのが、「ジャラパゴス展」。

c0195791_22384014.gif
鴻池朋子 《 己の前に立ちあらわれるすべての純潔、すべての無垢、すべての清楚を手あたり次第に踏みにじること 》
澁澤龍彦著『狐媚記』挿絵 鉛筆、水彩、紙 25.6×36.4cm 2004 
cKONOIKE Tomoko Courtesy Mizuma Art Gallery



日本の現代アートは世界的な潮流である欧米の現代アートとは異質な美をまとい登場してきた。
国際化時代においても独自の美学、美的センスを日本人が持ち続けた結果、“世界標準”と言う物差では計る事の出来ない、独自の超感度な美的世界を日本の現代アートは創造したー

企画・キュレーション : 三潴末雄 / MIZUMA SUEO ( ミヅマアートギャラリー ディレクター )
構成・ディレクション : 仲世古佳伸 / NAKASEKO KEISHIN ( NAKASEKO ART )



と説明にありましたが、確かに、日本のアートって独自路線を突っ走っていますよね…。

アートに対する感想はいろいろあると思いますが、
第一線で活躍されているアーティストの作品が一堂に見られる
素晴らしいチャンスです。
私も、それぞれのアーティストの展示に足を運んだことはありますが、
一度にまとめて見たのは初めて。
あらためて、「日本のアートってガラパゴス!」と感じさせられました。

個人的には、歩き回って疲れたあとよりも、
元気のある時間帯に見に行ったほうが楽しめるのではないかなーと思います。


そして、その横のブースで行われている、
アーティスト・日比野克彦氏監修の「アウトサイダーアート展」もよかった!
あとから、ふっと思い出されるような、印象に残る絵画作品が多かったです。
これは、また見に行きたい。

何だか、熱く語ってしまいましたが、
期間限定のイベントですから。
今しか見られないものは、ぜひ、今、見ていただきたい!
と思います。
| by modernliving | 2010-10-31 06:20 | ナナ | Comments(0)
今年も秋のデザインイベントシーズンがやってまいりました。
モダンリビングは新宿のインテリアショップ、アクタス新宿店とコラボレート。11月5日まで、「リラクゼーション・インテリア展」を開催中。2階の一角を使ってさまざまなリラックス・スタイルをコーディネイトしています。

アクタスで取り扱っている家具や小物を使い、たっぷりとグリーンを取り入れた、マイナスイオン出まくりの空間です。グリーンコーディネイトは、モダンリビングとグリーンのプロである日植ガーデンがコラボレートした個人住宅向けのレンタルグリーンサービス、ラブグリーンが担当しました。

c0195791_2222598.jpg


10月28日は朝の7時から1日がかりで会場の設営。シーンに合わせてフローリングを3種類貼りわけています。

c0195791_2232088.jpg


施工時間の短縮のため、予め床のユニットをつくって組み立てる作業工程を採用しました。
寄せ木細工のような美しいフローリング材はIOCのもの。他にも幅広のオーク材のもの、アンティーク加工を施したものも貼っています。

c0195791_2235156.jpg


エレベーターでトラック3台分のグリーンをピストン輸送。結局、ほとんどのグリーンを会場構成に使ってしまいました。

c0195791_225898.jpg

棚のブックエンド代わりに使ったグリーンは、エコポチという新しいインテリアグリーン。黒い部分は竹炭を細かく砕いて球状に固めたもの。

c0195791_2264992.jpg


ついに完成! アクタスのデビューしたてのプライベートブランド「スローライフ」のソファで記念撮影(撮影/下田編集長)。屋外をイメージし、天蓋とグリーンで日除けも兼ねた屋外のリビングを提案しています。


明日、10月31日(日)14時から、ここで「キャレモジ・セミナー」を行います。
キャレモジは青山の骨董通りをちょっと入ったところにある、インテリア書のギャラリー。書家の清水恵先生と下田編集長による対談、インテリア書をどのように部屋に飾るのか、先生によるインテリア書のデモンストレーションなどが行われる予定。
事前募集で満席になりましたが、立ち見でも参加できます!
ぜひ、お立ち寄りください。
| by modernliving | 2010-10-30 22:27 | コウちゃん | Comments(0)
c0195791_224205.jpg


今年も始まりました、デザインイベント週間。

外苑前で行われている
東京デザイナーズウィーク(TDW)
は、台風の影響で、残念ながら30日(土)は臨時休業となりました。
31日からの好天に期待したいですね!

ブログでは、ひと足お先にプレスプレビューで、がーっとまわった様子を
お届けします。

今年は、TDWのテーマカラーはブルー。
涼やかです。
ショーデザイナーは、グエナエル・ニコラさん。

プレスプレビュー時、会場周辺にはなぜか筋トレに励む人が続出。
看板タイトルと鍛え上げられた筋肉の対比が美しい。
というか、シュールな光景。

c0195791_224343.jpg
気を取り直して、会場内へ!
カーペットもブルー一色。
入り口付近には、マジスの新作チェアがずらり。
このチェア、見た目よりも安定感のある座り心地なので、
ぜひ試していただきたいです。

さて、ブースを物色しているときに目を引いたのが、
「ナカダイ」の展示。
c0195791_2245091.jpg
何が目を引いたって、入り口にいたお姉さん。
ヘルメットのごつさと清楚な顔立ちのギャップに萌え~(byコウちゃん)
ということで、吸い込まれるように、ブースの中に。

c0195791_22538.jpg
ナカダイは廃棄物の総合リサイクルを行う会社。
産業廃棄物を用いた素材を、壁や床に使用しブースを構成していました。
うねる壁や光る天井。
聴こえてくるスクラップ音をサンプリングした音楽。
不思議な空間でした。



c0195791_2214784.jpg

こちらは、会場内にあるバー。
毎年、おもしろい趣向が凝らされている場所なのですが、
今年のタイトルは、「テラスバー」。
トライテラス社のLED照明「SMART CHANDELIER」が用いられています。
ここのバー、床やテーブルの上が、ミラーになっています。
つまり、照明がそこに映りこんで…
その様子は、見てみてのお楽しみ!
人が少ない時間帯を狙って、チェックしてみてください!


次回に続く!!!
| by modernliving | 2010-10-30 22:19 | ナナ | Comments(0)
現在,アクタス新宿店で開催中の「リラクゼーション・インテリア展」。
明日、14時から,ここで「キャレモジ・セミナー」を行います。

キャレモジは骨董通りにある、インテリア書のギャラリー。
書をモダンなインテリアに合う,風景・情景を描いたアートにしたのが、キャレモジです。

キャレモジ書家の清水恵さんと、私が対談。
キャレモジの魅力とともに、
インテリアにどうやって書をコーディネイトしていくのかを
具体的にお話します。
また、清水先生の書のデモンストレーションもご覧頂きます。

c0195791_21324315.jpg

これは、展示中のアクタスの家具とキャレモジのコラボレーション。
この迫力は、書ならでは・・です。

定員には達しましたが,当日の出席も受付けます。
皆様,ぜひいらしてくださいね。

《 キャレモジ セミナー 》
◆ 日時: 10月31日(日)14:00~(約1時間)
◆ 場所: アクタス新宿店
◆ 入場無料
| by modernliving | 2010-10-30 21:30 | 下田 | Comments(0)
オンデザインでの身の回りに起こるリアルでより生活(ライフ)に近
い 活動の紹介オンデザインライフvol.1です。

今回は、最近手がけた海と0センチの場所に建つ
クリエイティブ複合施設「SNACKS」の紹介をします。

この「SNACKS」は、もともと10年前に知り合ったお施主さんの依頼で
カラオケから別荘に リノベーションを手掛けた物件です。
c0195791_11455029.jpg

敷地のすぐ隣には葉山の海が広がり、ありえない風景が広がります。
c0195791_11472957.jpg

去年の高潮被害により、大きく破損してしまった1階部分を中心に2度
目の改修が行われました。
その改修をきっかけに、オーナーの方の「多くの人にこの雄大な海を感
じてほしい」という思いのもと、
いろんな人の集まる場をつくる計画がスタートしました。

c0195791_1149411.gif

建物は各階40平米の3階建てという、決して大きくない場
所で、そして葉山という場所で、
海と0センチの場所で、なにが起こるのか。

場づくりを仕掛けているいろんな分野の方々にヒアリングを行いました。
そして、多様なものごとが起こる「場」には、計画段階から多くの人に
関わってもらい、
それが、今後の建物の使われ方の多様さにつなげていこうとなりました。
まるで、水滴を落として、波紋が広がっていくように。

c0195791_115405.jpg
c0195791_1215766.jpg


ギャラリーだったり、HOTELだったり、オフィスだったり、、、
海の眼前でこんなことをしたい!!!という小さな声を集めて
実験的に運用をスタートします。

さまざまなプログラムと人が錯綜するクリエイティブ複合施設
「SNACKS」の
お披露目会が今週末に行われます。

SNACKS HP
http://www.snacks.jp/

お披露目会 10月31日(日)15時〜(荒天時、中止)
佐久間浩、井島健至、伊藤大輔、大橋マキ による展示と 川口慎太郎による整体
その他、施設の使われ方を一挙に紹介!!行き来自由、内覧、歓談、読書自由です。
波の音を聞きながら、自分だけの時間をお楽しみ下さい。
http://www.snacks.jp/press/SNACKS-event-1031.pdf


c0195791_11551049.jpg


まだまだ生まれたての、小さな海の拠点ですが、これから使われていく方々の声や
関わっていく方々からの話を乗せ、少しずつ成長していくことを見届けようと
思っております。


西田司/オンデザイン
| by modernliving | 2010-10-29 12:05 | 西田 司 | Comments(1)
今日は,10月30日(土)からアクタス新宿店で始まる
「リラクゼーション・インテリア展」の設営でした。

設営は朝7時からスタート。
まずは,床張りから。
ゾーニングに合わせて、3種類のアイ・オー・シーの床材を使用。

床が組み上がったところで,テレビを設置。
去年に続いて,設営を担当していだたいた宇田さん(手前)が、
テレビの組み立て中。
c0195791_234249100.jpg


アシスタント・エディターのノリちゃんもさくさくお手伝い。
この段階ではまだ、家具もあまり設置されていません。
c0195791_2343650.jpg


ときどきポーゼンと作業を見守る,アルバイトのさほりちゃんとナカタ君。
一日,よく働いてくれました。
c0195791_23432037.jpg


モダンリビングのインテリアに欠かせないのは,グリーン。
今日も青いつなぎの日植ガーデン、キラさん、トモさん、
サトウさんが駆けつけてくれました。
c0195791_23435349.jpg


ダイニングテーブルの真上に、照明を吊るのも,
等々力さんと宇田さんがやってくださいます。
c0195791_23441327.jpg


夜8時。シッョプはすでに閉店。
やっと設営完了。後は,明日の朝,キャレモジのインテリア書の設置で完成。
最後まで頑張ったコウチャン,ナナちゃん,ナカタ君の
3人が満足気に微笑む・・・。
c0195791_2344285.jpg


アクタスの皆様,ご協力本当にありがとうございました。

グリーんいっぱいの,家具でつくるリラクゼーション・スペースを
みなさん,体感しにきてくださいね!
| by modernliving | 2010-10-28 23:44 | 下田 | Comments(0)
秋のデザイン祭りがついに始まります。

モダンリビングも、黙ってはいられないぞ!

c0195791_15581637.jpg

ということで、今年のモダンリビングの会場は、

アクタス新宿店の2階。

今年のテーマは

「リラクゼーション・インテリア」

アクタスの新ブランド「SLOW HOUSE by ACTUS」を中心にした
モダンリビング独自のコーディネイトを展開!

どうぞお楽しみに!

モダンリビング大賞及び各賞の発表は

11月1日(月)19:00~21:00のパーティにて。
| by modernliving | 2010-10-28 15:51 | シミリエ | Comments(0)
c0195791_23354826.jpg



10月30日(土)はモダンリビング×アクタスのイベント開始日です。


ちなみに、10月30日は何の日?を調べてみました。

歌舞伎座が焼失した日(1921)で、写真週刊誌「FOCUS」が創刊した日(1981)で、インディラ・ガンジー首相暗殺された日で、ディエゴ・マラドーナ の誕生日(1960)でもあります。

で、モダンリビング×アクタス イベントスタートの日(2010)ということになります。

場所は、アクタス新宿店

テーマは
「リラクゼーション・インテリア」

心からくつろげる空間のコーディネイトをテーマに、アクタスの新レーベル「SLOW HOUSE by ACTUS」を中心に、モダンリビングがコーディネイト。もちろんグリーンいっぱいの空間になることまちがいなしです。

31日には インテリア書「キャレモジ」とコラボし、書家である 清水 恵先生と下田編集長とトークショーもあります。

席は残り少ないようですが、ぜひぜひ!ご参加くださいませ。

ご応募はこちら!
| by modernliving | 2010-10-27 23:36 | Comments(0)
c0195791_20141987.jpg

※写真はイメージです

昨日は、IDEEさんのイベントを紹介しましたが、
実は、私たちも、やるんです、イベント。

今年の会場は、

アクタス新宿店
の2階。

場所は、こちらでございます。

今年のテーマは

「リラクゼーション・インテリア」

アクタスの新ブランド「SLOW HOUSE by ACTUS」を中心に
コーディネイトした空間を楽しめます。

もちろん、モダンリビングがやるからには、
LOVE GREENのグリーンがもさもさ、わさわさ会場を彩ることでしょう。

ちなみに、写真は今年の夏に訪れた
隠岐・西の島の摩天崖(まてんがい)。
絶景でございました。
こんな景色は見られませんが、マイナスイオン的には
いい勝負になるはずです!

デザイン絡みのイベントがもりだくさんのこの時期、
新宿三丁目に遊びに来てください。
| by modernliving | 2010-10-26 20:58 | Comments(0)
c0195791_15154965.jpg


10月ももうすぐ終わり。

ということは、毎年恒例の
デザインイベントの時期、ということでございますね。

この時期になると、編集部にはたくさんのイベントのご案内が届きます。

なかでも、気になったのが、IDEEの行うイベント。

IDEE SHOP Midtown にて、
話題のイギリスのデザイナー、ASIF KHAN (アシフ・カーン)の作品「HARVEST」を展示するそう。

アシフ・カーンさんの作品は、コンセプチュアル&ロマンティック!
なんてたって、
かすみ草を固めて作ったチェアやテーブルですよ。

超、見たい!
大貫妙子さんの音楽聴きながら、座りたい!!


アシフ・カーンさんは、サローネやロンドンデザインミュージアムでの展示も話題になった方なんだそう。

ロンドンの道端に咲いているかすみ草という素材を使って、
自然のありのままの姿を追求する試み。
さらにこの展示では、「イデー」とのコラボレーションで生まれた
新作のシャンデリアとペンダントライトも登場します。

このほかにも、伐採した木材から削り作った無垢材のスツール「STUMP」もあわせて発表されるそう。
Peter Marigold(ピーター・マリーゴールド)も
デザイナーとして参加しています。

デザイン好きの方はもちろん、
草食男子も、山ガールも、海月姫も、
ぜひとも、チェックしてみてください。


*********

「IDEE DESIGN TOUCH EXHIBITION Plants in the Blue“HARVEST”/“STUMP”」
 
会期/2010年10月27日(水)~11月7日(日)
開催時間/11:00~21:00 
 
・セミナー 
DESIGN TOUCH Conference 「HARVEST 地球を視座においたデザイン」
開催日時/10月31日(日) 
開催時間/13:00~14:00 
 
会場/IDEE SHOP Midtown
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン Galleria 3F
tel.03-5413-3455
http://www.idee.co.jp
| by modernliving | 2010-10-25 15:17 | ナナ | Comments(0)
|