<   2012年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
|
モダンリビングの別冊『アーネストの住宅』が、本日発売されました!!!
c0195791_1331417.jpg


アーネストは高級物件を多く手がけ、豊かな暮らしを目指す人々が好む組織設計事務所。

たくさんの住宅実例とキッチン、ダイニング、リビング、バスルームなどの
場所別の写真を多く掲載。

アーネストの作品や仕事ぶりがわかるだけでなく
建築やインテリアの参考になり、
かなりの見ごたえがありますよ
是非、買ってみてください。

発売は4月28日今日 書店にGO!
| by modernliving | 2012-04-28 13:04 | シミリエ | Comments(0)
『マロニエラン』というクラシックカーの集まりをのぞきに日光金屋ホテルへ。
そのまえにぶるまん亭でステーキランチ。前菜はやらかなハム。
c0195791_123829.jpg
ステーキも甘い。
c0195791_1231439.jpg
鉄板に貼り付けたようなガーリックライス。うまっ。
c0195791_1231967.jpg
ほら。ブガッティやら古いジャグァーやら、稀有なクルマが勢ぞろい。
c0195791_123236.jpg
金屋ホテルのロイヤルスイートルームへ。老舗ホテルの日光金谷ホテルを全面改装をして現在のログハウス風ホテルとなった。平成4年だそう。中禅寺湖畔のミズナラの木立にひっそりとたつ。目前が中禅寺湖でいい感じ。露天風呂も最高。カナダ人の J・スタージェス氏設計のログハウス風洋式ホテル。
c0195791_1232821.jpg
迫力ある暖炉が迎えてくれた。
c0195791_1233265.jpg

| by modernliving | 2012-04-27 12:12 | シミリエ | Comments(0)
c0195791_1157308.jpg

初めて食べた牛トマト麺。
トマトブームの昨今。
トマトの酸味がきいてなかなか。
| by modernliving | 2012-04-26 11:56 | シミリエ | Comments(0)
ワイン会でモンブスケへ。
こじんまりしていて
トラディショナルなお店は落ち着きますね。
牛肉の煮込み。
c0195791_11541731.jpg
前菜。
c0195791_11543819.jpg
ホワイトアスパラ・好物。
c0195791_11544418.jpg

ワインも6種類料理にあわせて。。。
| by modernliving | 2012-04-25 11:52 | シミリエ | Comments(0)
こんにちは! 日本に帰ってまいりました。
いやー、今年も嵐のようなスケジュールでしたー。

サローネ日記の最後、帰国日の午前中に駆け足で回った展示会レポートです。


c0195791_10344094.jpg

マンゾーニ通りにあるドリアデのショールーム。シートが宙に浮いていつような新作のソファ。
去年からクッションをあえてルーズに置く、提案が各ブランドで目立ちました。クッションが薄いことがポイント!

c0195791_10353869.jpg

妹島和世さんのフラワーベースは新作ではありませんが、活ける花材によって表情が変わります。
シックなほうがいい感じです。

c0195791_10355816.jpg

フォルナセッティ。通常、過去にデザインされたものを復刻して新作としていましたが、今回は過去の作品をアレンジした新たなデザインを発表。壁の写真も含めすべてチェスト。

c0195791_1036132.jpg

ラストはカリモク。こういうデザインは空間と光が重要。日本のモダン一辺倒の住宅では軽くなりすぎてしまうので、アンティークの家具などを合わせるといいように思います。

皆さん、サローネのレポートいかがでしたか? 今年は目新しいデザインはあまりありませんでしたが、
デザインや技術を含め、家具の精度が全体的に上がったように感じました。
エルデコのインタナショナルデザインアワードは日本人のデザイナー佐藤オオキさんが主宰するNENDOでしたが、日本の繊細さが評価されたのだと思いました。
| by modernliving | 2012-04-22 11:00 | コウちゃん | Comments(1)
HOLA、オラ!
今日は、スペイン語でこんにちわ。
サローネ通信もこれで3回め。
楽しんでいただけてますか? 

ちなみに、エルデコのpinterestにも投稿しています。
http://pinterest.com/ELLEONLINE/elle-decor-milano-salone/お暇なときに、Check it Up してみてください。

今日も、レア情報もりだくさんです。
さ、行ってみようーーー!!!


c0195791_14493536.jpg
AXORの展示。ブルレック兄弟の新作。



c0195791_1449521.jpg
DURAVITは木を使ったものが多かった印象。
トイレにも木を使っていた。



c0195791_1450174.jpg
日本からはTOTOが。
サイズなどカスタマイズできるパウダーコーナーを提案。



c0195791_14501294.jpg
GLASS ITALIA。深澤直人さんデザインのテーブル。同じデザインのベンチもありました。




c0195791_14501832.jpg
北欧のラグジュアリーなオーディオブランド、バング&オルフセン。
持ち運びできるコンパクトなサイズ。




c0195791_14502826.jpg
アルフレックスでは、マルコ・ザヌーソの名作家具を、ハイバックモデルにアレンジして復刻。



c0195791_14503831.jpg
Minottiの三角のテーブル。
新しい家具のレイアウトが生まれそうな予感。




c0195791_14504516.jpg
カールハンセン&サン。名作Yチェアも白のペーパーコードで雰囲気を一新。




c0195791_1451257.jpg
物を入れていなくても美しい!
ポラダのシェルフ。




c0195791_14512763.jpg
フレックスフォルム。
背もたれのレザーがなんとパーティションになっている。
新作ソファ。両端は可動式。




c0195791_14513417.jpg
毎年楽しみにしてる、コルソコモ。
半屋外のスペースがとっても心地よい。




c0195791_14514321.jpg
2年前から随分と雰囲気が変わり、
すっかりサローネのメイン会場になった感ありのランブラーテ。
今回はIKEAも参加してました。




c0195791_14515025.jpg
ウイスキーメーカー、バランタインの展示。
表面にはペルシャ絨毯が張ってあります!!!!




c0195791_14515649.jpg
ハイメ・アヨンの展示。いかにもといった感じ。




c0195791_1452246.jpg
アルテミデ。深澤直人さんの新作。2年以上前から進んでいたプロジェクトで、
製品化されたのをご本人も知らなかったそう。




c0195791_14523074.jpg
NENDOの大規模な展示。




c0195791_14523690.jpg
カッシーナ。名作、マラルンガもファブリックだとモダンに。




c0195791_14524168.jpg
鉄の塊、といった感じのミノッティのキッチン。
スライド式で閉じると完全な鉄の塊になるんです。



c0195791_14524729.jpg
ジャパンクリエイティブ。ジャスパー・モリソンが手掛けた鉄瓶。




c0195791_14525346.jpg
BOFFIの新作。ステンレスとラスティックな加工の木の面材の組み合わせ。




c0195791_1453090.jpg
DILMOS。キャビネットの下のほうをよく見ると…
小さな椅子が支えている!




c0195791_14533681.jpg
モローゾの中国人デザイナーによるインスタレーション。




c0195791_14534578.jpg
バカラ。まさにラグジュアリーの一言!ため息がでるわ。




c0195791_14535361.jpg
トム・ディクソンの照明。




c0195791_14535959.jpg
サローネの締めくくりはフリッツハンセン。
新作を手掛けたデザイナー、セシリエ・マンツと
日本の広報の泰松さん(左)、そして下田編集長(右)。

c0195791_1439494.jpg

で、こちらが新作のチェア。

今年のサローネもおもしろいものが、たっくさんありました。
次号(6月7日発売)でもご紹介するので、乞うご期待!


では、また次の機会までアディオス!
| by modernliving | 2012-04-20 16:34 | コウちゃん | Comments(0)
 202号で訪れた宮脇檀さんのお嬢さん、彩さんの御宅。
ほんとうにお父様の空間を大切に大切に暮らしていらっしゃった。
c0195791_12553236.jpg

子供の頃から共に過ごした多くの家具たち。
障子から入るやさしい光に包まれて。
c0195791_12561092.jpg

ご一家はみなさん、芸術家なので、廊下はギャラリーのよう。
多くの絵などが掛けれられている。そのつきあたりには
マッキントッシュ。
c0195791_12571338.jpg

壁には50号の彩さんのオジイ様が描かれた彩さんの赤ちゃんのときの絵。
名作椅子たちに包まれて、お父様が大切にされていた食器や自分たちが集めたものが
見事に美しく調和して、ひとつの温かな風景をつくっていました。
c0195791_1258136.jpg

撮影のときには近くにオープンしたばかりのオギノでゲットしたパテのサンドイッチを
昔のジノリの食器でいただき、そこには静かな時間が。

とても素敵な暮らしをされていました。
| by modernliving | 2012-04-20 13:00 | シミリエ | Comments(0)
ボンジョルノー!!

サローネ中盤戦ですが、まだまだ見るべき場所はいっぱい。
会場で見かけた、あんな新作や、こんなインスタレーションまで、
おもしろ画像をお届けしまーーす。


c0195791_156573.jpg
フィエラの会場にて。
ちなみに、フィエラ会場とは、国際展示場のような大きな場所で、
たくさんの企業のブースが並んでいます。
これは、ユーロモービルの新作キッチン。
表面に凹凸加工がされている。モダン×ラスティック!!



c0195791_1572030.jpg
こちらもフィエラ会場。
ドイツのミーレ社の新作。
宙に浮かぶオブジェのようなデザイン。



c0195791_1572813.jpg
さらにフィエラ会場。
フランスの家具ブランド、リーン・ロゼの取材です。
ガーデン家具がメイン。若手デザイナーとのコラボも目立っていました。



c0195791_1574172.jpg
なーーんと、急に土砂降りに!!!
うーん、困った。。。。。
ということで、予定を変更してトリエンナーレへ。
LASVIT×デザイナーのRoss Lovegrove(ロス・ラブグローブ)。



c0195791_1575432.jpg
坂 茂さん×エルメスのコラボレーション。
新しいウォールユニットの提案がされていました。



c0195791_158715.jpg
照明メーカーのCITCO。
パオラ・ナボーネのインスタレーションと下田編集長。
とっても素晴らしかった!





c0195791_158194.jpg
水栓ブランド、グローエの展示。
タッチセンサーで水量や温度を管理できるんです。



c0195791_1583055.jpg
あいにくの雨でしたが、屋外家具を多く発表している、パオラ・レンティの展示会場へ。
楽しげにブランコにのっているのは、
いつもご一緒させていただいている建築事務所バケラッタの細田さん。



c0195791_1583965.jpg
VENINIは去年に引き続き美術館を使って展示を行っていた。
安藤忠雄さんの新作。




c0195791_1585058.jpg
今日の報告のラストは、インゴ・マウラー。
光の魔術師とも呼ばれています。
LEDを使った照明付きの壁紙!マーヴェラス!!



では、明日の速報もお・た・の・し・み・に!!!
チャオーーー!!
| by modernliving | 2012-04-19 15:32 | コウちゃん | Comments(1)
まったりお寿司ランチは久し振り。
元会社の先輩とお墓参りにいった帰り道。ニダコ。甘い。
c0195791_1344867.jpg
大好きなひかりもの。シマアジ。
c0195791_1345865.jpg
真鯛。食感よろし。
c0195791_1352568.jpg
そして、あ・な・ご。お塩とタレで。
c0195791_1353548.jpg

いつもながら、扉の中は別世界。なんかアルファー派が。。。

幸せな春の1日でした。
| by modernliving | 2012-04-19 12:48 | シミリエ | Comments(0)
ボンジョルノー!!
コウチャンです。

今年もミラノ・サローネに来ています。
たくさんの新作家具をチェックするために、今日もミラノを駆け巡っています。

その中でも、僕の琴線に引っかかったモノを、お伝えします。



c0195791_1755519.jpg
イタリア家具ブランド、カルテル。
定番人気のルイ・ゴーストなどのチェアに新色が登場。
シャーベットカラーがとても新鮮。
デザインはすべてフィリップ・スタルク。



c0195791_176185.jpg
モルテーニの展示。
細く黒い鉄のフレームとガラスの天板を組み合わせている。
とても繊細な印象。ロン・ジラードのデザイン。

c0195791_176775.jpg
マジスからは、深澤直人さんの収納家具が発表された。
非常にシンプルなデザイン。サイドテーブルも深澤さんによるもの。



c0195791_1761786.jpg
スイスのヴィトラ社は、昨年に引き続き、
今年も家具をコーディネイトしての提案がなされていた。
これから、メキシコブームが来るのか!?



c0195791_1762572.jpg
屋外家具ブランドのデドン社。
屋外用のダイニングセットを展示していた。


c0195791_1763245.jpg
モローゾからは、吉岡徳仁さんのチェア「MOON」の新作が。
このテクスチャーが面白い。


c0195791_1763861.jpg
emu(エミュー)の新作では、ジャン・ヌーヴェルがデザインを手がけている。
チェアをテーブルに乗せられるデザイン。
片付けや掃除をするときの手間がかからない、屋外家具ならではの提案。




c0195791_176447.jpg
北欧ブランド、アルテック。
イルマリ・タピオヴァラの復刻版に、パーソナルチェアとテーブルが登場。




c0195791_1765130.jpg
オルランディの展示。
たくさんの照明が窓を囲むように配置されていた。
はっと目を引いた展示。


c0195791_1765518.jpg
これもオルランディで見かけたもの。
ホームセンターで売っていそうな金網でつくられたパンダとキノコ。
向こうが透けて見えるほどの軽やかさ。なんだかとっても気に入ってしまった。



c0195791_177172.jpg
オルランディに設けられた半屋外のカフェテリア。
家具の展示もしている。リラックスできる場所。



c0195791_1771134.jpg
レストランに展示されていた、ガエターノ・ペッシェの新作。
包み込まれるようなすわり心地で、とても気持ちいい。
座っているのは、建築事務所バケラッタの森山さん。



c0195791_1772196.jpg
タイルブランドのビザッツァからは、マルセル・ワンダースが手がけた家具が。
サニタリー系の商品も充実していた。

c0195791_1772698.jpg
今年のミラノ・サローネで活躍が目立つ、
日本の若手デザイナー、nendoの佐藤オオキさん。
こちらもnendoが手がけたもの。照明ブランドのLASVIT社から発表した作品。



c0195791_177312.jpg
トルトーナエリアで発見本を使ったオブジェ。ポエティックで目を引いた。



c0195791_1773666.jpg
オランダのmoooiの新作。スタジオ・ジョブが手がけている。
メルヘンチックな絵がジョブらしい。


c0195791_1774182.jpg
ナチョ・カーボネルの独創的なオブジェ。
変てこというか、ユニークなモノがいっぱい見られるのがサローネの魅力でしょう。



まだまだミラノ通信は続きます。
次回もお楽しみに!
チャオ!!!
| by modernliving | 2012-04-18 18:30 | コウちゃん | Comments(0)
|