<   2013年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧
|
c0195791_1365343.jpg


今日はインテリアの撮影後、京都へ。
トーヨーキッチン&リビングの新・京都ショールームのプレビューに。
キッチンとグリーンが共存する素敵な空間が!
家具や照明まですべて揃い、空間全体の提案にもなっています。

c0195791_1402767.jpg


今回のグリーン提案のひとつが床からの「地植え」を可能にする、
トーヨーキッチン&リビングの開発したシステム。
グリーンはMLでも連載して頂いている、SOLSOの斎藤太一さんが担当。
これは画期的!

c0195791_1382375.jpg


リング状の部分が取り外せ、中にすぽんとプランターが入る仕掛け。
30cm床をあげればいいそう。
植物が弱ったら、取り替えることもできます。
ここではタイルの床ですが、フローリングでも。

ブランターがないと、まったく印象が違います。
キッチンのそばに木が植わっている!
まさに、外にいるような感じです。
この開放感と気持ちよさは、予想外です。

c0195791_1374790.jpg

トーヨーキッチン&リビングの渡辺社長と。
いつもアグレッシブな姿勢に刺激されます。

c0195791_1361293.jpg

さらにこんなフレームも。
パーティションとしても使えそう。
大きなアート的グリーンにもなります。
LEDで育てる仕組み。
上からも吊るせるので、フレーム内をグリーンで埋め尽くすことができます。
c0195791_143177.jpg


c0195791_138710.jpg


左から、斎藤さん、渡辺社長のお嬢様と奥様、私。
お嬢様は「ルーチェ」の店長&プレスを、
奥様は発表会のときのフラワーアレンジをすべて担当。
ファミリービジネスのようになってきたね、とは渡辺社長の弁。

「キッチンに住む。」
というコンセプトを、着々と実現していくトーヨーキッチン&リビング。
キッチンから始まって、タイル、洗面、バスタブ、水栓、家具、照明・・・
そしてついにグリーンまで。
ここまでトータルで、提案できるブランドはほかにありません。
今後、ますます眼が離せなくなりそうです。
| by modernliving | 2013-04-25 22:49 | 下田 | Comments(0)
友人が旅へのパートナーにもってきてくれたのは
なんと、、、あの食通で知られる辰巳琢朗さんプロデュースの
ロゼ・スパークリングワイン。
c0195791_12123525.jpg

その名も「今様」。
「甲州」と「東北産山ぶどう」を使っているのだとか!
「今様」という名前は、平安時代に流行った歌「今様」からおっており、
カタカナに置き換えるとファッションということ。
平安時代に流行した色は、今様色と呼ばれたのだとか。。。

へ~。
知らなかったです!!


辰巳さんは、今の日本で流行らせなくてはならないこと。。。
それは「日本の心」だと強く思っているそう。

このワインのひとつのコンセプトは、日本のルーツである
縄文と弥生の融合、、それを形にした世界にひとつしかないこのスパークリングワイン。
日本のワインが最近おいしくなってきた昨今。
わたしは個人的にも日本のワインを応援したいと思っているのでおすすめ!!

飲んでみたら、甘いロゼが多いという印象の中
とてもさわやかで酸味がほとよくきいていて
どんな食事にも合いそう!!! バランスもよいので食欲がわいてきました。笑

想像したよりずっと大人の味でした。
国産100%のワインで、これからのシーズンをさわやかに乗り切りたいなぁ、と思いました。
(ロゼ・発砲・辛口・アルコール度12%・ 720ml 2,800円)

日本発のロゼ・スパークリングワイン!
女子には特にこのほんのりとした色合いが
気分が上がる要因にもなるんですよねね~~
是非お試しあれ!
| by modernliving | 2013-04-24 12:27 | Comments(0)
今日はTJさまのオフィスのエントランス兼ドライスペースの施行例をご紹介いたします!

家具や特に植物などは、スペースの隅や壁際に沿って配置しがちですが、
モダンリビングはドンと中央に配することをおすすめします!
この実例でも、約2.5mはあるシマトネリコを空間の中央に配置しました!
c0195791_11385942.jpg

中からみるとこんな感じ
c0195791_11393514.jpg

オフィスの1Fが道路からフロアレベルが下がっており、
視線が空に抜けるように操作されるので、グリーンがあるとさらに気持ちよい視界になります^^

大きなシマトネリコを中心に、左右で過ごし方の異なる居場所が展開します。
植物をヘソとし、間抜けしないまとまりある空間になるようにしました。

植物の高さや配置でお悩みの方はぜひご相談ください!意味のあるグリーンを取り入れましょう^^!


p.s季節の花の寄せ植えも扱っております!
c0195791_129695.jpg



LOVE GREEN
日植ガーデンとモダンリビングがコラボレートしたレンタルグリーンサービス。モダンリビングがグリーンをコーディネイトし、日植ガーデンが月に1回メンテナンスに伺います。室内でも外でもOK。傷んでしまったときに、すぐに交換できるのでいつも美しいグリーンが楽しめます! 室内プラン¥15,750〜/月 屋外プラン¥14,700〜/月
サイト:http://www.love-green.jp/  ℡:03-3958-1188(日植ガーデン)
| by modernliving | 2013-04-23 12:10 | LOVE GREEN | Comments(0)
とういことで、2012年に大好評につき即売り切れた豪邸号。
その2013年版も絶賛発売中!
2012年版はプリント版が売り切れ、デジタル版のみ絶賛発売中!
。。。ということで、2013年も素晴らしい住宅が掲載されています。

c0195791_1156479.jpg

これは、都心にある「プールを囲む住宅」。
まるでリゾートのよう。

c0195791_1157740.jpg

そして、森に向かう別荘。
大開口により森の中に浮かぶような空間。

c0195791_11573436.jpg

今年キャンペーンをはっっている「家に招こう」
では、北欧の美しく実用的なテーブルコーディネイトと
スコープの食器など、、満載です。
c0195791_11574976.jpg

是非、2012・2013年とともにこちらで購入してください!!!

―MAGASTORE
http://www.magastore.jp/product/10717

―fujisan.co.jp
http://www.fujisan.co.jp/product/1248891/b/893445/

―ZINIO
http://jp.zinio.com/browse/issues/index.jsp?skuId=416252771&prnt=&categoryId=

―honto
http://honto.jp/ebook/pd_25507761.html

iPhone iPadをご使用の方はこちらからも購入できます。
―iTunes
https://itunes.apple.com/jp/app/modern-living-modanribingu/id577259634?mt=8
| by modernliving | 2013-04-23 12:09 | Comments(0)
c0195791_23333790.jpg

ミラノのフォーリ・サローネで行われたバカラの展示です。
バカラといえば、何と言ってもシャンデリア。
それぞれのデザイナーによる個性的なシャンデリアには、眼を奪われます。

c0195791_23332797.jpg

c0195791_23333790.jpg

c0195791_23333729.jpg

c0195791_23334192.jpg

これは。ハイメ・アヨンのデザイン。
一つのモチーフで、デスクランプとシャンデリアと、ブランケットと。

c0195791_23334460.jpg

c0195791_23331738.jpg

c0195791_2333134.jpg

子供が熱心にIPad miniで撮影中。

c0195791_23331565.jpg

これは、花を生けられる照明です。

c0195791_23331994.jpg

シャンデリアのパーツに注目。
わざといびつな形に。それがまた美しい。

c0195791_23332797.jpg

見応えのある、ドラマチックな展示でした。
| by modernliving | 2013-04-17 23:48 | 下田 | Comments(0)
c0195791_1575712.jpg

間今年のフォーリ・サローネ(市内の展示)で、
違いなく存在観を放っていたのは、エルメス。

フィリップ・ニグロの新作の家具を加え、
コレクション全体が素晴らしい調和と、高い完成度を示していました。

c0195791_158652.jpg

家型の中にコーディネートするという展示も秀逸。
中に置いてある小物、服、靴…すべてがエルメスです。

c0195791_1551069.jpg

c0195791_155751.jpg

c0195791_1544664.jpg

c0195791_15441100.jpg

c0195791_1545958.jpg

c0195791_154495.jpg

c0195791_1543273.jpg


エルメスの世界に入っていける気がしませんか?
| by modernliving | 2013-04-17 01:59 | 下田 | Comments(0)
c0195791_1442641.jpg

今回のフォーリ・サローネ(市内で開催される展示)で、
最も感銘を受けたものの一つがこれ。
シャネルのTHE LITTLE BLACK JAKETでした。
この建物は、18世紀初めに教会として建てられたもので、
今はエキシビション会場になっています。
c0195791_155182.jpg

中に入ると、ドームのような高い天井の空間が広がります。
そして、その周囲には、
カール・ラガーフェルドが撮影したセレブリティの写真が!
c0195791_1514221.jpg

c0195791_144538.jpg

多くは女性ですが、男性も。
全員、黒いシャネル・ジャケットを着用、
またはまとっています。
それがこのTHE LITTLE BLACK JAKETというタイトルの理由。
c0195791_1445097.jpg

この圧倒的、迫力!
そして、注目したいのは、見事なライティングです。
同行の写真家・下村氏によると、通常の照明をテクニックで、
このようにピタリと作品に当てているとか。
照明によって、浮き上がるかのように、
作品がくっきりと鮮やかな存在感を示しています。
c0195791_1503330.jpg

この写真はモノクロですが、
印画紙に焼き付けられたものではありません。
マットな紙に印刷されたもの。
額装もせず、角の4点を虫ピンで止めてあるだけです。
いわば、ポスター(?)のようなものなのですが・・・。
この空間と、照明、そして一点一点の完成度の高さが、
印刷という限界を凌駕しているだけでなく、
プリントでは出せないフィクションの世界観を
強調しているように思いました。
c0195791_1495112.jpg

空間の中央には、1mほどの高さに積まれた紙の山が4つ。
その中から、1枚、好きな作品を巻いて渡してくれます。
会場に貼ってあるものとまったく同じ物です。
この贅沢な体験の締めくくりにふさわしい演出でした。
| by modernliving | 2013-04-16 01:54 | 下田 | Comments(0)
こんにちは!
先日、来週に控えるインテリアの撮影に使う植物を探しに、川崎植物卸売センターへ行ってきました!

love greenスタッフのサコンと初!植物班入りのノリ先輩とで下見してきました!
春を迎えて、いろんな花が咲いていましたよー^^
c0195791_20313726.jpg

c0195791_2032271.jpg


これは珍しい!地を這うように伸びています!
c0195791_20322191.jpg



陽に向かって植物もうーーーんと手を伸ばしています。
c0195791_20345915.jpg



6月売り次号のインテリア特集のなかで「外カフェ」を提案します。
今日ご覧いただいた植物も含め、いろいろな植物をコーディネイトしますので楽しみにしていてください!
配置や鉢選びも参考にしていただけるよう、今から案を練って撮影に挑みます!!


最後に、下見の様子をノリ先輩の華麗なポージングとお楽しみください!笑

c0195791_20454625.jpg

c0195791_2046115.jpg



LOVE GREEN
日植ガーデンとモダンリビングがコラボレートしたレンタルグリーンサービス。モダンリビングがグリーンをコーディネイトし、日植ガーデンが月に1回メンテナンスに伺います。室内でも外でもOK。傷んでしまったときに、すぐに交換できるのでいつも美しいグリーンが楽しめます! 室内プラン¥15,750〜/月 屋外プラン¥14,700〜/月
サイト:http://www.love-green.jp/  ℡:03-3958-1188(日植ガーデン)
| by modernliving | 2013-04-15 20:49 | LOVE GREEN | Comments(0)
今日は最終日。頑張って会場をまわります!



c0195791_1435887.jpg


カッシーナライトからは、コルビュジエのランプの復刻。


c0195791_1435496.jpg


ボッチは銅のコードを使って、形を自由にアレンジ! 照明がアートに。


c0195791_14362995.jpg


スワロフスキーからトード・ボンチェ。デザイナーらしいフラワーパターン。


c0195791_1437712.jpg


フィンランドのセクトデザイン。日本ではペンダントライトがおなじみだが、ブラケットも素敵です。


c0195791_1438997.jpg


オランダのデザイナー、キキの作品。ガラスの反射を利用して、エッジに光源があるように見せています。


c0195791_1439347.jpg


オフィスの展示会場では、ジャン・ヌーベルがリビングのようなオフィス空間をプロデユース。




c0195791_14394293.jpg


今年注目のデザイナー、フィリップ・二グロの作品。重なるデザインはフォスカリーニでも健在。


c0195791_14403735.jpg



実験的なデザインの家具を提案するモローゾ。ファブリックでソファを包むのではなく、フレームで留めるという新しい発想。

c0195791_14411944.jpg


フィエラの会場を後にし、市内へ。2年ぶりのドローグの展示。
水槽に家具? コンセプトからデザインするドローグ。ここにどんな意味があるのか?

c0195791_1443053.jpg

c0195791_1444191.jpg


コルソコモでは、アンジェロ・マンジャロッティの個展。写真が横になっていますが、照明のパーツをカーテン代わりにするアイデア。ルーフガーデンは相変わらず気持ちいい。クリス・ルスの作品に植物がすっかりなじんでます。



c0195791_14445831.jpg


女性日本人デザイナーとイタリアの職人がコラボしたJ+Iの展示へ。KAORI SHIINAさんの作品。
ラップトップ用のデスク。後姿も素敵でした。



c0195791_14465541.jpg


個人的には今年、展示のナンバーワンはエルメス! フィリップ・二グロを起用し、モダンになった。


c0195791_14475440.jpg


大理石メーカー、マルゾットの展示。今年は黒い大理石を使用。写真はジャスパー・モリソンの作品。



c0195791_14485119.jpg


ディルモスの展示はNENDO。写真は広告制作会社のNさんとスペインから合流したMさん。



c0195791_14493390.jpg


BMWとブルレック兄弟のコラボ。クルマはありませんでした....




c0195791_14502023.jpg


マジスのショールームへ。グルチッチの定番作品は金属と白木の組み合わせで登場。



c0195791_14511872.jpg


バカラでもフィリップ・二グロが新作を発表。


c0195791_14554554.jpg


アルマーニに閉店前に滑り込み。ファブリックがすごい!


c0195791_14564642.jpg

最後はプレビューで行ったミラノ大学へ。夜も素敵でした。


個人的なサローネのキーワードは、ブルー、家具はデザインよりも組み合わせ、フィリップ・二グロ
でした。
| by modernliving | 2013-04-12 15:33 | コウちゃん | Comments(0)
c0195791_13492773.jpg


サローネ2日目。カジュアルリッチなジェルバゾーニのブースへ。パオラ・ナボーネらしい、ポップなファブリック。


c0195791_13443257.jpg

晴れました! ガラスのごしの青空がきれいです。



c0195791_13453625.jpg


イタリアのラグジュアリーブランド、ミノッティからアウトドアシリーズが登場! ニュースです。



c0195791_1351891.jpg


包み込まれるようなデザインが特徴。アルフレックスのブース。



c0195791_13532243.jpg


BOSAからハイメ・アヨンの照明。あいかわらずお茶目なデザイン。


c0195791_13541683.jpg


カール・ハンセンから安藤忠雄の新作を。彫刻のような独特のデザイン。個人的には山本太郎の
家具を連想します。


c0195791_13551292.jpg


ソファの後ろにコージーなコーナーを提案したフレックスフォルム。デザインも素敵でしたが、レイアウトの提案
がよかった。下田編集長も人ごみのなかでホッと落ち着いた様子。



c0195791_13573299.jpg


ジャスパー・モリソンのライトウッドのアームバージョン。微妙な曲線のつくり込みが本当にていねい。




c0195791_13584468.jpg

注目のデザイナー、ロン・ギラッドのインタビューのためにフロスへ。新作は誌面をお楽しみに!




c0195791_141124.jpg

メイン会場から市内へ移動。オルランディからスタート!



c0195791_1422986.jpg


BCXSYのブース。漆をふき取りで塗装した、オブジェのような小物入れ。




c0195791_1433634.jpg


建築家、長坂常さんの新作。3重に塗装した塗膜を削った家具シリーズ。
素敵です!




c0195791_1465254.jpg


ちょっと外れたファッションブランド、マルニの展示。売り上げは一部寄付されるそう。



c0195791_148168.jpg


高級家具メーカー、パオラ・レンティの展示会場。天気がよくて最高でした。




c0195791_14102331.jpg


カールラガー・フェルドの写真の展示。被写体はヨーコ・オノ。



c0195791_1411284.jpg


カッシーナ。定番のダイニングテーブルもテーブルトップの色が変わると新鮮です!



c0195791_14123917.jpg


カルテルから初のバスコレクション!



c0195791_14142128.jpg


インゴ・マウラーの展示。最後の晩餐! LEDを使ったろうそくに見立てた照明。



c0195791_14154583.jpg


ロス・ラブグローブの照明。彫刻のよう。



c0195791_14162871.jpg


フロスの復刻。LEDを光源に使用しています。写真がぶれていますが、とてもすてきでした。
発色がとてもいい! イタリアならではです。


次が最終日。バカラやエルメス、ドローグデザインなどをお伝えします!
| by modernliving | 2013-04-11 15:10 | コウちゃん | Comments(0)
|