<   2013年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧
|
c0195791_285020.jpg


ミノッティの社長二人をインタビューさせて頂きました。
右がマーティング担当の社長レナードさん(兄)、左がデザイン担当の社長ロベルトさん(弟)。担当といっても、すべてに関して二人で関わり、話し合って決めているそうです。

ミノッティはイタリアらしいファミリー・カンパニー。
父が始めた事業を兄弟が引きついで来ました。
ラグジュアリーで、シンプル、かつタイムレスなスタイルは、このお二人と、アートディレクターのルドルフ・ドルドーニの3人で作り上げてきたもの。
インタビューを通して、そのフィロソフィーがしっかりと伝わってきました。
インタビューの様子は、モダンリビングの8月7日号で、詳しくお伝えします。

c0195791_29685.jpg


ミノッティの新作ソファがショップ「ミノッティ・トライアングル」に展示されています。
名前は「ホワイト」。
ファブリックや素材からオリジナルで開発するミノッティのコンセプトが隅々まで生かされています。
後ろやサイドに付随したテーブルや、奥行きの違う座面、素材の違うパーツなどを組み合わせることができます。
実際に座ってみると、適度にしっかりとして、それでいてソフト。
ミノッティならではのラグジュアリーを体感できます!

このインタビューのあと、イタリアンのトラットリアでのパーティにお招き頂きました。
私の向かいの席は、ロベルトさん。
インタビューで聞きそびれたことをさらに、根掘り葉掘り。
自宅の写真や家族の写真も見せて頂きました。
本当に家族が仲良し。ヴァケーションもいつも一緒。
息子1人と娘3人、奥様との6人家族だそう。

パーティではこんな楽しい演出も。
c0195791_213384.jpg


名付けて「ミノッティ・ハム」!
いいアイデアですね。

どこまでもフレンドリーかつ、行き届いたミノッティの夜でした。





★.。.:*・゚★.。.:*・゚Facebookアカウントはこちらから!!.:★.。.:*・゚★.。.:*・゚

モダンリビングfacebookでは、日々の暮らしを彩るインテリアのヒントや、
撮影の裏側公開、展示会レポなど情報満載!

モダンリビング公式facebookはこちら↓↓
https://www.facebook.com/modernliving.jp

編集長・下田結花facebookはこちら↓↓
https://www.facebook.com/yuka.shimoda.56


皆様の「いいね!」お待ちしております!!!!



★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚
| by modernliving | 2013-06-22 02:16 | 下田 | Comments(0)
今年の1月にリビングデザインセンターOZONEにて開催された「OZONE FREE TRIAL DAY」。
来たる7月に夏バージョンが開催され、この度もLOVE GREENも参加させていただきます!

LOVE GREENは7/27(土),28(日)に出店します。

グリーンプロの日植ガーデンさんのアドバイスや、MLスタッフがグリーンコーディネイトの相談を受け付けるなど、販売だけではないのでぜひお越しくださいね^^

日程が近づき、正式な告知リンクができましたらまたご案内致します!

c0195791_1411293.jpg


LOVE GREEN
日植ガーデンとモダンリビングがコラボレートしたレンタルグリーンサービス。モダンリビングがグリーンをコーディネイトし、日植ガーデンが月に1回メンテナンスに伺います。室内でも外でもOK。傷んでしまったときに、すぐに交換できるのでいつも美しいグリーンが楽しめます! 室内プラン¥15,750〜/月 屋外プラン¥14,700〜/月
サイト:http://www.love-green.jp/  ℡:03-3958-1188(日植ガーデン)


★.。.:*・゚★.。.:*・゚Facebookアカウントはこちらから!!.:★.。.:*・゚★.。.:*・゚

モダンリビングfacebookでは、日々の暮らしを彩るインテリアのヒントや、
撮影の裏側公開、展示会レポなど情報満載!

モダンリビング公式facebookはこちら↓↓
https://www.facebook.com/modernliving.jp

編集長・下田結花facebookはこちら↓↓
https://www.facebook.com/yuka.shimoda.56


皆様の「いいね!」お待ちしております!!!!



★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚
| by modernliving | 2013-06-19 14:01 | LOVE GREEN | Comments(0)
蒸し暑くなってきましたね。
こんな季節はグリーンを眺めて気分だけでもサッパリしたいものです!
梅雨入り前にグリーンを準備しませんか?

今日ご紹介するのはlove greenが始まった当初の実例。
今年で4年目近くになりますが、
当時から一貫して継続してきたコーディネイトのポイントを改めて見てみたいと思います。

1、コーナーを作る
c0195791_19442576.jpg

まずは、グリーンを使ってシーンを演出するということ。
パーソナルソファ、フロアランプなどを使ってコージーコーナーを作ることには、日常生活においてインテリアの奥行きを感じさせてくれる憧れのスペースです。
そこにもうひと味!背の高いグリーンを傍に置けば、より気の利いたインテリアに感じ、そこで過ごす自分自身も木陰にいるような気持ち良さがあります。

2、動線に気を配る
c0195791_19532539.jpg

どこにでもグリーンを取り入れればいいということではありません。
生活するうえで邪魔になってしまうような場所を避けることはもちろん、写真のような場所を活かしたいときは、鉢の形を工夫しましょう!円錐形を選べば、角がある鉢よりもスムーズな同線が確保できます。小さなことのようですが、毎日のことなので意外と重要なことなのです。

3、デッドスペースを活かす
c0195791_2084099.jpg

「ここには何も置けないなー」「このスペース無駄だなー」という場所はありませんか?
植物はそういった悩みをうまく解消し、デッドスペースを彩る役割も補ってくれます!
今まで見向きもしなかったようなスペースに視線が運ばれ、グッと空間が引き締まるように感じられることもあります。


以上、今日はこの3点!
またlove green流のポイントをご紹介できればと思います^^


LOVE GREEN
日植ガーデンとモダンリビングがコラボレートしたレンタルグリーンサービス。モダンリビングがグリーンをコーディネイトし、日植ガーデンが月に1回メンテナンスに伺います。室内でも外でもOK。傷んでしまったときに、すぐに交換できるのでいつも美しいグリーンが楽しめます! 室内プラン¥15,750〜/月 屋外プラン¥14,700〜/月
サイト:http://www.love-green.jp/  ℡:03-3958-1188(日植ガーデン)
| by modernliving | 2013-06-10 13:00 | LOVE GREEN | Comments(0)
めちゃかっこいい!
高級家具のメーカーであり輸入代理店の「arflex(アルフレックス)」さんから新作が発表されました。
c0195791_15433330.jpg

6/7から発売が開始された「BRERA(ブレラ)」シリーズ。
とにかくかっこいいです!!
洗練されたデザインと心地良さの追求からは、まさに
『イタリア生まれ、日本育ち』とアルフレックスさん自身が語るブランドのマインドそのものを感じます。

45°に曲げられた背もたれ部分がデザインの肝であり、機能性の要!
空間の中央に置かれることを意識した曲線は、どこから見ても美しい佇まいを実現しています。
また、この角度をつけることで脚部のシルバーが顔を見せ、よりスタイリッシュな印象に!これだけ肉厚なクッションを持つソファは普通、ドンと直置きのものが多いですが、BRERAは脚で立っているので絶妙な軽やかさも併せもっています。
c0195791_1624523.jpg

クッションは思考錯誤のすえ、3つの素材の構成により抜群の座り心地。角に座ったときのホールド感は、もう立ち上がりたくない!ほどです。笑
↓BRERAに腰掛けアルフレックスの大野さんのお話に耳を傾けるS副編集長。
c0195791_15312579.jpg



個人的に特に目が輝いたのは、背もたれ部分をファブリックで覆ったタイプのもの。雰囲気が上品かつナチュラルにがらりと変わります。レザーやファブリックが選べ、張り替えも可能だそう!
c0195791_15503169.jpg



他にもチェアやテーブルなどの新作があり、どれも完成度が高くテンション上がりまくり!
c0195791_15313233.jpg

c0195791_15312630.jpg

c0195791_15312912.jpg

c0195791_1531274.jpg


コーディネートで光っていたのは、ソファの後ろ側にも居場所を作るという提案。ソファに囲まれた空間だけでなく、その側面・背面にもインテリアを展開させ、多様化するライフスタイルに新たな答えを見出しています。
c0195791_15501416.jpg

c0195791_15312868.jpg

c0195791_1531327.jpg




こちらは「OMNIO(オムニオ)」シリーズ。従来のラインに加えシートの奥行きが20cm増した新作が登場!
『レザーの張り地を間に挟む組み合わせが斬新!』とMLのS副編集長。
c0195791_15313044.jpg



新作のソファやチェアたち、なななんと納期が3週間前後!
国内生産の利、素晴らしいです。
ぜひぜひアルフレックスショップへ足を運んでみてくださいね。


アルフレックス ショップ 東京
http://www.arflex.co.jp/
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-40
恵比寿プライムスクェア1F
tel. 03-3486-8899 fax. 03-3486-8898
営業時間:11:00~19:00  定休日:水曜
| by modernliving | 2013-06-09 08:00 | サコン | Comments(0)
こんにちは
モダンリビング最新号、昨日より発売となっております!
「最上級のキッチン」の実例をたくさんご紹介しています。
その他、“青”をテーマにしたインテリアの特集や、高級キッチン&バス設備、ロサンゼルスのライフスタイル紹介、インテリアアイデア25・・・などなど盛り盛りだくさんです!

最新号209号
c0195791_15162941.jpg


モダンリビング209号は別冊「人生をリセットするリノベーション&リフォーム」の付録付きです。
仕事をリタイヤし、家で過ごす時間が増え、住環境をリセットしたとても素敵な実例をご覧ください!
c0195791_15244277.jpg



その他にも先月は以下の2冊を校了し、とっても忙しくしておりました。

6/3発売、電子書籍「MLBOOKS インテリアが素敵なホテル14」
モダンリビングが過去に取材したUKのホテルを一挙ご紹介!
ロンドンの最高級ホテルやコッツウォルズのマナーハウスなど、バリエーション豊かな内容となっております。
すべてに共通しているのが、上品で洗練されたインテリア。ホテルから学ぶインテリアアイデア、参考になります!
c0195791_15335068.jpg



5/31発売、別冊「ML30's 30代の家づくりのヒント77」
30代で家を購入しようと考えている方にはぜひ手に取っていただいきたい一冊です。
家づくりの本はたくさんありますが、「ML30's」では独自の視点から『この家のここがおもしろい!ここがイイ!』というポイントをピックアップして紹介しています。何を参考にすべきかがとってもクリア!
実際に30代の方が建てた住宅実例と共に、ピンポイントで真似したくなるヒントを見つけてください。
c0195791_1555933.jpg



以上!長々としてしまいましたが、絶賛発売中のモダンリビングたちをよろしくお願い致します!
| by modernliving | 2013-06-08 10:00 | サコン | Comments(0)
本日6/7日は、モダンリビング最新号 最上級キッチンが見たい!!!!号の
発売日!!!!

c0195791_14154390.jpg

これから参考にしたい究極のキッチンを9つ厳選して紹介しています。

ほかにも、、、、
上質設備の選び方
憧れのスタンディングバスにしよう
家に招こう
インテリア伝えたいアイデア25

などなど、キッチン&バスの保存版の情報やアイデアが満載!

是非、すぐに本屋さんごGO!

同時にデジタル版も発売しております!!
| by modernliving | 2013-06-07 14:22 | シミリエ | Comments(0)
いろいろすっ飛ばしますが、イギリス出張の最後の晩餐を!

下田編集長と2人きりの、味噌汁パーティです!

c0195791_1031728.jpg



素敵なグラスに入った味噌汁、そして、パン。
味噌って最高!最強!


いろんな家とホテルに行きました。
とても勉強になりました。

皆さんにお届けできるのが、楽しみです!

あとは、イギリス領空を出るまで、気を引き締めて参ります。
| by modernliving | 2013-06-07 09:56 | ナナ | Comments(0)
先週発売になった、モダンリビングのデジタル版別冊 vol.6
『インテリアが素敵なホテル 14 イギリス編』、絶賛発売中!!!(1000円)
c0195791_14273372.jpg


ページをめくってもめくっても、素敵なお部屋やお庭が・・・。
お休みの日に、のんびり眺めても、ストレスがたまったときにほっこり眺めても!!!

もちろん、インテリアのヒントがいっぱいなので、
家づくりの参考になります!

絶賛発売中なので、ぜひ、デジタル版をお求めください!
| by modernliving | 2013-06-06 14:31 | シミリエ | Comments(0)
c0195791_913032.jpg
イギリス取材に来ていただいている下村さん。
モダンリビングのインテリア撮影をがっつりお願いしているカメラマンさんであり、
言わずと知れた、ナイスガイ&イケメン&強靭な精神力の持ち主でありますのよ(=´∀`)人(´∀`=)

そんな下村さんを酷使するハードスケジュールな今回の取材。。。
すみません。。。。。

加えてこの日は、更なる悲劇が下村さんを襲いました。

c0195791_913456.jpg
それは、インテリアデザイナーのジョーさんの別荘に撮影に行く途中のこと。

よく晴れた昼下がり、見渡す限りの草原の中をドライバーさんの車に乗って、やや押し気味のスケジュールで急いで目的地に向かっていました。
道がわかりづらく、何度か迷い、道らしくない脇道へと曲がったところ……

車が轍の間に乗り上げて、一切前に進めない事態に((((;゚Д゚)))))))

盛大に土ぼこりを巻き上げて、ひたすら空回りするタイヤ。
照りつける太陽。
周りには人も、牛すらもいない。
ドナドナの音楽が頭の中でリフレイン。

どうしたらいいのかわからず、まあ何とかなるかなー、と思っていましたが、
そのうちに、完全に車輪が宙に浮いてき始め…
ヤバイ?これヤバイ??と不安になり始めたときの救世主・メシアが、下村さんでした!

下村さんの指示で全員車を下りることに。

JAFの方でしたっけ?と勘違いするほど、的確すぎる指示を車をバンバン叩きながらドライバーに与え、
さらには、車を押し上げ、タイヤを道の上に戻してくださいました。

まさにネ申!!!

下村さんがいなかったら、草原の中を歩いて助けを求めに行かなければならないところでした。
本当にありがとうございますm(_ _)m

撮影後の下村大先生のひと言・
あんな草ぼうぼうの所、道なわけないやろ!!

ですよね…。

もっと早く気づくべきでした。
しかも、下村さん以外あまり車に乗らないため、
状況が理解できず楽観視しておりました。
たったひとり、田舎道で野垂れ死にする恐怖を味あわせてしまいました。
本当に申し訳ありませんm(_ _)m

c0195791_913530.jpg
ただでさえ寝てないスケジュールで、命の危険にさらされ、無駄に体力を使ったのちも、がっつり撮影に臨む下村さん。
だって、ジョーさんの別荘がステキなんだもん。

c0195791_913712.jpg
コンサバトリーもありました。気持ちいい場所。

c0195791_913829.jpg
一番大きなベッドルーム。
伝統的な家の架構を生かしてます。
アートもかっこいい。

c0195791_913950.jpg
黒とオレンジでまとめられたキッチンもすごくいい!
こういうコンロ、憧れますわ。
イギリスメイドのAGAのもの。

これらのもっともっと素敵な下村さんの写真はぜひ本誌で。

きっつい状況を一切感じさせないところが本当にすごい!
写真の中には美しい世界が広がっております~。
| by modernliving | 2013-06-06 08:20 | ナナ | Comments(2)
c0195791_8485717.jpg


コッツウォルズ地方で外せない店、デイルズフォードに取材にやってきました。
青山にも店舗がありますね。
本店はとても広くて、見どころ、買いどころがたくさん。
あらあら、あそこで編集長が何やらお買い物をしてるようですよ~(ぶらり途中下車風に)


c0195791_8485961.jpg
野菜からハム、チーズ、惣菜、キッチン用品、雑貨、服…さまざまなものが並んでいます。
ディスプレイもインテリアも統一されていて、クリーンで落ち着く空間。


c0195791_84911.jpg
もちろん、食べるしかないでしょう!
ということで、パン。
どれもうまし!ドライフルーツの味が強い。


c0195791_84924.jpg
トマトのスープ。滋味深いです。いろいろ野菜が入っていて、それぞれの味が感じられる。
トマトだけが立っているわけではないところがいいですな!


c0195791_849394.jpg
下田編集長がオーダーしたサラダ盛り合わせ。
パスタサラダがピカいちです。
麺と野菜を和えたレモンのソースが爽やかで、酸味が強すぎず、おかわりしたくなる感じ。
家でやってみよう。

これらの食材は、ほぼすべて、ここにある巨大なファームでつくられてます。
そこにも行きました。
詳細は紙面を待っててください( ゜∀゜)ノ


c0195791_84959.jpg
ファームには何でもあります。野菜とか、チーズ工場とか、牛とか、豚も。

ブター!!

こちらの豚さんたちは、ペットだそうです。食べ物ではないそう。本当か?


c0195791_849672.jpg
絶賛痩せ(ルビ・やつれ)気味中の下村さん。



このあと、あんなことが待っているなんて、
僕らはまだ何も知らなかった…。(つづく)
| by modernliving | 2013-06-04 18:36 | ナナ | Comments(0)
|