編集長日記ー建築のディテール/ 下田
 唐突ですが・・・みなさん、これは何でしょう?


c0195791_18215857.jpg
見上げれば・・・ロープ?

c0195791_1823927.jpg
真上はこんなふう・・・。

c0195791_18231889.jpg
壁には穴もうがたれ・・・。

c0195791_18232756.jpg
乗り出しているのは・・カメラマンの鳥村さん!

c0195791_18233643.jpg
穴の向こうには、こんな人たちも・・ぷっぷっの徳さん(右)とガハクこと山田さんです。



 建築のおもしろさは、空間そのものでもあるが、ディテールにこそその神髄は現れると思う。これは、建築家・廣部剛司さんの新しい物件。竣工写真の撮影にご一緒させて頂いた。
 
 上の一連の写真は、この住宅のポイントでもある八角形の階段。これ自体が構造にもなっている。空間にこの階段があることで生まれる、思いがけない空間の広がり、ヌケの遮り。

 建築は、いつも新鮮な驚きを教えてくれる。


 ↓ これが、リビンクから見た階段部分。RC造の力強い存在感が、この家の背骨になっているだけでなく、上から光を取り込むライトポックスの役割も兼ねている。
c0195791_18235085.jpg

| by modernliving | 2010-03-01 18:52 | 下田