ぢい散歩〜ウルウル京都同行紀〜/シモジイ
ちまたでは、グリーンライフ祭り真っ盛り!「グリーンしろ!」を合い言葉に、ぐんぐん売り上げを伸ばしているML+viewではありますが、少し違った話題で箸休め・・。
2008年のこと、京都にてMLとFG合同企画の取材のお仕事がありました。
c0195791_16244813.jpg
日本に滞在中のデザイナーに密着して、京都観光しちゃおうと言う企画です。
そのデザイナーとは・・・。





皆様ご存じの、パトリシア・ウルキオラさんです。お1人だと思ったら、ご一行様でした。
c0195791_16253843.jpg

朝早く滞在先のホテルからロケバスで移動、京都の有名な町屋を見学に。
趣のある京町家の縁側に一人たたずむパトリシアさん・・・何を感じていたのでしょう。
c0195791_1626245.jpg
「ほら、庭だよ」と言っている(・・・かどうかは不明)ひとは、夫のアルベルトさん。超かわい娘ちゃんで真ん中にいるのは、娘のジュリアちゃん。当時12歳・・・だったはず!
c0195791_16263675.jpg
それにしてもパトリシア、その草履の履き方は反則・・・。
c0195791_1628672.jpg

続いてロケバスで「相国寺」に移動・・・のはずが、先斗町で街を散策したいとのことで、急遽停車。あっけにとられる取材班を尻目に、どんどん街に繰り出すご一行。
老体にむち打って、追いかけます。
・・・いろんなものに興味を持たれたようですね。デザインのモチーフをデジカメでゲット?
c0195791_1628302.jpg
ツーショットのツーショット。
c0195791_16294798.jpg
パトリシアはしゃぎすぎ!
c0195791_1630269.jpg

・・・やっとのおもいでたどり着いた相国寺。その昔、足利義満が坐禅修行を行うために創建されました。
c0195791_16301945.jpg
開山塔の庭園を眺めながら、親子の絆が深まります。小春日和の穏やかなひととき・・・間違っても庭に入ってキノコを採ろうとなんてしないでね。
c0195791_16303675.jpg
続いて同じ相国寺の重文「法堂」コチラの建造は豊臣秀吉。天井の狩野光信筆「蟋龍図」は、下で手をたたくと竜が啼(な)くと言われています。おもわず「Fantastico!」
c0195791_16305253.jpg

おせおせのスケジュールになってきました!見学後はロケバス内でお弁当を食べながら、唐紙で有名な「唐長」さんに移動〜。

唐長の女将さんから説明を聞くパトリシアさん。なんでも、娘さんはパトリシアさんの大ファンだとか。
c0195791_1631166.jpg
ご主人に手ほどきを受けながら、おそるおそる唐紙作りに挑戦・・・。
c0195791_1631311.jpg
年代物の木型にも、いたく興味を示されていました。
c0195791_16314741.jpg

その後ご一行は桂離宮見学に、人数が多すぎて取材班は入れず。役目を終えたシモジイはこの後、次なる撮影地である軽井沢へ向けて車を飛ばしたのでありました・・・。

町家で撮ったショットをフォトヴュアで確認していただいたところ、
「げっ、わたしって太い!あなたのせいじゃないのよ、レタッチソフトでシューっとしといてくれないかしら?」
なんて茶目っ気たっぷりな会話をする、素敵な女性でした。夫のアルベルトさんもバンデラスっぽくてカッコイイ。
c0195791_16321274.jpg

それにしても、ジュリア・・・可愛すぎぃ!!
| by modernliving | 2010-07-14 16:41 | シモジイ