夏の島旅・出雲編5/ナナ
出雲大社が終わっても、まだまだ寺社めぐりは終わりません。

次に行ったのが、日御碕神社
c0195791_2257564.jpg
別名「日沈宮」といわれています。
だから夕日の時間に行きたい!
ということに。
日の入りの時間帯になると、神社の凄みも増すものですね。

最後に駆け込んだ、
というか、見学にいったのが、これ。
c0195791_2375697.jpg

「稲佐の浜」です。

よく見てください。
小さなお社が岩の中腹にありますよね?

旧暦10月の神在月には、全国の神々がこの浜から上陸するといわれ、
神迎えの神事が行われる、そうです。


普通の浜辺にぽつんとあるんですよ。
すごくないですか?

なぜ、この小さな岩の上に、小さなお社をつくったのか?
今は浜辺に立派な道路があるけれど、昔は景色がまったく違ったんでしょうね。

そして、縁結び関連寺社巡りは、まだまだ続くのでした。


*****

読者が選ぶ
第6回モダンリビング大賞
投票受付中!!


あなたの“いちばんの家”はどれですか?

こちらのサイトからご応募ください!

*****
| by modernliving | 2010-08-13 16:55 | ナナ