リビング・モティーフにて、フリッツ・ハンセンのイベント/シミリエ姫
c0195791_1320596.jpg



フリッツ・ハンセンのイベント開催 !041.gif041.gif041.gif

9/3から26まで、フリッツ・ハンセン の
「HERITAGE & INNOVATION」 というイベントが
リビング・モティーフB1にて開催されます。
名作から最新のNAPチェアまでのラインナップの展示とともに
販売もするそう。066.gif

セミナーも興味深い!

リビング・モティーフ主催でアクシスギャラリーで開催するセミナーは、


【新作NAPチェアのデザイナー キャスパー・サルト氏によるセミナー開催】

リビング・モティーフでは、9/3〜9/26まで開催するイベント、フリッツ・ハンセン
ーHERITAGE & INNOVATIONー 名作の真髄と革新を続ける次世代のデザイン に
関連して、デザイナー キャスパー・サルト氏による新作NAPチェアーのセミナーを
開催いたします。
NAPチェア完成までのさまざまなエピソードや秘話を交えたプレゼンテーションとその後に
軽い懇親会を予定しています。
デザイナーの思いを直接聴くことの出来る貴重なこの機会です。

■日時 2010年9月15日(水) 16:00〜18:00 開場15:30
■場所 アクシスギャラリー (アクシスビル 4F) 
    地図 http://www.axisinc.co.jp/access.html
■受講料 無料
■定員 100名(先着順 定員になり次第締め切らせていただきます。)
■イベント概要 http://www.livingmotif.com/info/press/details.php?date=20100806




【新作NAPチェア】
2010年ミラノサローネにて発表された新作、NAPチェア。
デザインしたのは、過去にフリッツ・ハンセンのICEシリーズやリトルフレンドを手がけたデンマーク人
デザイナー、キャスパー・サルトです。
Normal(ノーマル:背をまっすぐに座っている状態)、Active(アクティブ: 前に身を乗り出し、耳を澄ましたり、
話をしたり、デスクで作業をしている状態)、Passive(パッシブ:背にもたれかかってリラックスしている状態)
というポジションを表す言葉の頭文字を合わせて名付けられたNAPは、できるだけ多くのポジションで座れるように
デザインされました。
機能的でありながら高度なテクノロジーや複雑さを感じさせることのないこの美しい椅子は、フリッツ・ハンセンの
一連のモダンな名作家具と完璧に調和するとともに現代のライフスタイルにも見事に調和します。
まさに、キャスパー・サルトのデザインへのアプローチを体現した作品です。


■キャスパー・サルト(1967〜) 略歴
1985年 家具職人としてヤアン・ヴォルフに師事
1989-1994年 デンマーク・デザインスクール
1996-1997年 コペンハーゲン王立アカデミーで教鞭をとる
1998年 コペンハーゲン クリスチャンハウンにスタジオを設立
2002/2005年 フリッツ・ハンセン社 ICEシリーズ発表
2005年 フリッツ・ハンセン社 リトルフレンド発表
2005年 デンマークのクヌード5世エンゲルハート・メモリアル賞を受賞



是非いってみてください!058.gif
| by modernliving | 2010-09-02 13:20 | シミリエ