編集長日記ーー11/7 「チャーミングな日用品365日」刊行記念イベント開催!/下田
c0195791_1375849.jpg


日本の知恵、技、美意識が生きていて、心地よさ、楽しさ、喜びを
もたらしてくれるチャーミングな日用品の数々。

その魅力を国内外に広く伝えるために生まれたのが
「365日 Charming Everyday Things プロジェクト」です。
そして、それを掲載した
『チャーミングな日用品365日』が弊社から出版されます。

この本の刊行を記念して、トークショーを開催!

作り手のアイデアと情熱、使い手の反響、
パリ、東京、青森での展示・販売会の顛末など、
日本のモノ作りの現場と消費者の動向のトレンドを、
著者の川島蓉子さんが、豊富な実例からお話ししてくださいます。

マーケッティングやファションなど、幅広い視野で捉えた著書の多い
川島さんの文章は、思わず、使ってみたい!と思わせるものばかり。

こんなに優れた日用品が、日本にはたくさんあるのだということを
教えてくれる1冊です。

凄く興味深いですよね。
私も出かけてみようと思います。
皆さんもぜひ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時    11月7日(水)19:00~  

会場   西武池袋本店別館9階 池袋コミュニティ・カレッジ 28番教室 
     ●問い合わせ・予約:リブロ池袋本 Tel03-5949-2910

演題   『チャーミングな日用品365日』刊行記念イベント
     「世界が賞賛した日本のモノ作り」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

c0195791_1233299.jpg


<プロフィール>
川島蓉子(かわしま・ようこ)

伊藤忠ファッションシステム株式会社 ifs未来研究所所長。
1961年新潟市生まれ。早稲田大学商学部卒業、文化服装学院マーチャンダイジング科修了。1984年、伊藤忠ファッションシステム株式会社入社。ファッションという視点で消費者や市場の動向を分析し、アパレル、化粧品、流通、家電、自動車、インテリアなどの国内外の企業と、ブランド開発・デザイン開発などのプロジェクトを行う。Gマーク審査委員。多摩美術大学非常勤講師。著書に『伊勢丹ストーリー戦略』『上質生活のすすめ』『虎屋ブランド物語』『モノ・コトづくりのデザイン』ほか。
| by modernliving | 2012-11-02 13:03 | 下田