編集長日記ーー英国のインテリア・デザイナー/下田
c0195791_14594472.jpg


ML BOOKS「イギリスの庭はもうひとつの部屋」を制作している中で、
数年前、取材させて頂いたインテリアデザイナー、Helen Greenさんが、
昨年、癌で亡くなられたことを知りました。
まだ50歳。小さいお子さんもいらっしゃったのを覚えています。

ご自宅を撮影・取材させて頂いたのですが、Helenさんの
エレガントでプロフェッショナルな佇まいが強く印象に残っています。

ご自宅は、ロンドンの中心にある憧れの
クレッセントハウス(道に沿って三日月形になった建物)。
石の床、グリーンと白い花だけの中庭には、
アイアンのテーブルと椅子が置かれていました。
そのテーブルの上には、撮影の備え、料理や器が配され、
スタッフがつきっきりでスタイリングするというパーフェクトな対応。

ベージュの濃淡で組み立てられた室内のインテリアは、
ラグジュアリーで、トラディショナルとモダンが融合した
豊かさの象徴のようでした。

偶然にも、その前日に撮影したバークレーホテルのスウィートルームが
ヘレンさんの手掛けたインリアだったこともあり、
その重なり合うテイストや微差を興味深く思いました。

彼女のwebsiteには、「タイムレスなデザイン」という言葉がありました。
まさにそんな、上質なインテリアでした。

Helen Green Fundationtがつくらせれ、若い世代の育成に使われるとのこと。
またHelen Green Designはメインスタッフの方たちが、継続するそうです。
ヘレンさんの意思が受け継がれていくことを願っています。

ヘレンさんの自邸が掲載されている
「ML BOOKS VOL.4」は1月31日、電子書籍のみでの発売予定です。
| by modernliving | 2013-01-17 15:27 | 下田